シューゲさんのまったり音楽日記

個人的にお勧めの音楽やライブ体験記、それに日常の面白そうな出来事をひたすら書き連ねてます。コメントを頂いたら、お返事できそうなものだけさせていただくので、宜しくお願いします。

【過去のライブ日記】Hurricane#1(2016年11月3日)

ライド(RIDE)解散後にギタリストのアンディ・ベルが結成したハリケーン#1(Hurricane#1 = ハリケーン・ナンバーワン)。


f:id:shoegazer1990:20181003194528j:plain


結成当時は約2年間(97~99年)という短期間での活動で、2枚のアルバムを残してあっさり解散したバンドだったけど、2015年に“アンディ・ベル抜き”で再結成した。というか、ボーカルのアレックス・ロウ以外はメンバーを一新してるので、知った時は『なんだかなぁ~~』と思ったが、その後バンドは2枚のニューアルバムを発表し、2016年11月に来日公演を行った。

まあ、アレックス・ロウの声量あるロックな歌声はずっと大好きだし、このバンドのアルバムってムラはあるけど隠れた名曲もたくさんあり今でもたまに聴き返すほどだ。

そして、何と言ってもチケット代が外タレで3,900円と破格だったので行くことに決めた。他のバンドも見習ってほしいもんだよ、まったく!!




当日は開場2時間前に梅田のライブハウスZeela(ジーラ)に到着し、『ひょっとしたらアレックス・ロウに会えるんじゃないかな……』なんて淡い期待を抱いて建物内をうろうろしていたら、本当にアレックスがマネージャーらしき人と出てきたのですぐさま声をかけ、興奮した僕は



“You're greatest No.1 Rock Vocalist !!!!!”



と大声で言ってしまった(笑)。



アレックスも驚いてたけどものすごく喜んでくれて一緒に写真を撮ってもらったりと、力強い歌声とは対照的に穏やかで優しい感じの人だった。


アレックスが去った後、ジーラのスタッフ8人ぐらいが一斉に僕に拍手を送ってくれ、「こんなにハリケーン#1が好きな人がいて嬉しいです!!」と言ってくれ、ライブ前に何だか大盛り上がりだった(笑)。




アレックス・ロウはガン治療を受けていたとのことで、でかい日の丸の旗が置かれ【アレックスに応援メッセージを】と書かれていたので、みんな真剣に書き込んでいたのも印象に残った出来事だ。




ライブがスタートし、再結成後の楽曲を中心にプレイしていった。


f:id:shoegazer1990:20181003202927j:plain


再結成後のアルバムは未聴だったけど、ビートルズからの流れを受け継いでいるのは分かったし、ノリのいい曲よりも、歌をじっくり聴かせる曲が多いような気がした。


アレックスのボーカルはスタジオ音源と変わらず格好良く、ロッド・スチュワートとオアシスのリアム・ギャラガーを足して割ったような味のあるしゃがれ声は、きっとロックをやるために生まれてきた声なんだろうなと思った。


個人的に一番聴きたかったデビューアルバムの冒頭を飾った“Just Another Illusion”もやってくれたし、このバンド唯一のヒット曲“Step Into My World”もライブ用にアレンジして観客と大合唱したりと終始アットホームな雰囲気で良かった。


アンコールにスローな名曲“Only The Strongest Will Survive”を演奏し、「一番強い者だけが生き残る」という歌詞はその頃の僕に深く突き刺さったな。





最近、昼休憩中にふとハリケーン#1の曲を聴いたら2年前のライブを思い出して『月日が流れるのはホントに早いもんだな……』なんて物思いにふけっていた。


毎日色々あるけど、このバンドのアップテンポな曲を聴いてたらテンション上がってくるし、スローナンバーは心に染み込んできて、『もうひと頑張りしよう!』という気にさせてくれる。



アレックス、良い思い出のライブをありがとう!





Only The Strongest Will Survive
https://youtu.be/erFLyVnsYyg


Step Into My World
https://youtu.be/JuFe6DfXrnA


Rising Sign
https://youtu.be/rE5MvOW4Mzk


f:id:shoegazer1990:20181003225144j:plain