シューゲさんのまったり音楽日記

I'm “Shoege san”. I'm music bloger. 個人的にお勧めの音楽やライブ体験記、それに日常の面白そうな出来事をひたすら書き連ねてます。コメントを頂いたら、お返事できそうなものだけさせていただくので、宜しくお願いします。

“僕がブログを書く理由”の巻

昨日(2018年11月23日)、Eさんと会ってきた。

Eさんとはひょんなキッカケで繋がり、彼女も昔は音楽好きだったとのことで、僕のブログを紹介させて頂き今に至っている。

前日に大阪へ旅行に来ることが決まったと連絡が入ったので、急遽お会いすることになった。


f:id:shoegazer1990:20181124201243j:plain
f:id:shoegazer1990:20181124201341j:plain
f:id:shoegazer1990:20181124202025j:plain


バーで飲みながらゆっくりくつろぎ(僕は終始ソフトドリンクです 笑)、せっかく来てくれてるので大阪のソウルフードであるたこ焼き屋に行き、音楽の話だけでなく、家族や友人の話などで盛り上がり、楽しいひとときを過ごせた。

過去にCD店で働いていたというEさんは現在プロで活躍されているミュージシャンの方々ともお知り合いだとのことで、面白い話をたくさんしてくれた。

ジャズやフュージョン、それにブルースが好きと言われるEさん。ブルースはともかく、ジャズ系はかじる程度にしか知らなかったのでお勧めのアルバムを頂いたことがあり、ロックだけでなく色々と聴く幅を広げる楽しみができて有り難かった。


昔はライブハウスへ行ったりとたくさん音楽に触れる環境にいたそうだが、今ではあまり聴くことも無くなったとのことで、そんな時に僕のブログを読んでくれて、倉庫の奥に閉まっていた大量のCDを引っ張り出して聴くようになったと言ってくれ、本当に嬉しかった。



僕がブログを始めたのは、音楽に何度も何度も救われてきたからだ。

今でも生活の一部……というより、無くてはならない存在で、人間に必要なのは“衣・食・住”の3つだというけれど、僕の中では“衣・食・住・音”の4つだと昔から考えてるほど大切なものだ(笑)。

自分が死ぬほど苦しい時に心の支えになった楽曲やミュージシャンへ、僕がブログを書くことで、1人でも興味を持ってくれる人がいれば恩返しになると信じて毎回書いている。

僕が救われたように、このブログを読んで興味を持った人が音源を聴いたり、レコードやCDを買ったり、ライブハウスへ足を運ぶようになって、つまらないと思っていた毎日が輝けるようになればという気持ちでいる。


昨夜、お会いしたEさんに「シューゲさんのおかげでまた音楽を聴くようになって、ずっと音沙汰の無かった人達とも会うようになったよ」と言ってくれたので、ブログをやって本当に良かったと思った。



10代の頃はたった1人で好きな音楽を毎日ただひたすら孤独に聴いてたけれど、今はインターネットで好きなものを共有できる仲間と出会えるようになったので、僕みたいな“はみ出し者”には本当にありがたい。


そして、ネットだけでなく、好きなものをずっと追い続けていたら、絶対に同じような価値観の人達と巡り会うことができるんだというのも最近分かった。


今、もし周りの誰も信用できないと感じていても、腐らずにいれば自分のことを分かってくれる人が必ず現れると信じて、前向きに生きてほしいと思っている。



何だか変に説教じみてしまったけど(汗)、今の僕が本当にたくさんの人達に支えられているんだから、このブログを読んでくれてる人達も幸せになってほしいと願っています。。




……ということで、今回はそのEさんから以前頂いたウェザー・リポート(WEATHER REPORT)のアルバム“DOMINO THEORY”から音源を貼り付けときます。


こういう音楽を秋の夜長に聴いてたら、沁みてくるね。





Can It Be Done
https://youtu.be/KNnPks3CQWM


The Peasant(LIVE)
https://youtu.be/0csUFW7kFso


f:id:shoegazer1990:20181124200634j:plain