シューゲさんのまったり音楽日記

I'm “Shoege san”. I'm music bloger. 個人的にお勧めの音楽やライブ体験記、それに日常の面白そうな出来事をひたすら書き連ねてます。コメントを頂いたら、お返事できそうなものだけさせていただくので、宜しくお願いします。

“人にやさしく”の巻

今回は、久々に全く関係ない話。


たまには息抜きというか、こういうのも必要やね。



というわけで、興味の無い方はスルーすべし!











先週、ちょっとしたことがあった。



いや、全然“ちょっとしたこと”では無いんだけど。




まあ、アレだな。


有無を言わさず、いきなり暴言を吐かれたという。




俺が“言いやすい性格”なのか、そんなことはどうでもいい。

こっちに否があるなら言われてもしょうがないし納得するところだけど、その時は全然そんなんじゃ無かったからね。


しかも、理由が“観たライヴを僕が絶賛した”のを聞いて、それに対してボロッカスに言ってきたとなれば、そりゃ~~アンタあかんでしょ!とこっちもなるワケだよ。


かな~~りボロクソに言われてムカッときたが、そこで言い返してもしゃーないので、「まあ、人それぞれ価値観は違いますからねぇ」とやんわりと返したのだが、そこから更に輪をかけて言われまくった。



正直、ここでは書けないほど、そうとう酷い言葉を浴びせ続けられた。



自分が最高のライヴだったと思っても、他人からすると良くなかったとか、それはあって良いし、いろんな価値観があるからこそ面白いと僕は思っているんだけどね。



許容範囲の狭い人間ってのはあかんわ、ホンマに。


もっと器のデカイ人間に自分もなりたいし、平気な顔で罵声を浴びせ続けたその人は、僕の中で『無いわ……!!』と思ってしまった。


ええ大人やったら、少しは他人の気持ちを考えたれよ、と思う。


『言われる側がどんな気持ちになるか』なんてことを全く考えようともせず、自分の価値観だけを押し付けるなんて傲慢で、ちょっとおかしい。





その日の出来事などがあり、最近また人との接し方や付き合い方を考え直す良いキッカケとなった。



僕も欠点だらけの人間だし、自分で気付かない部分なんていくらでもあるだろうし、それが“人間”ってモンだからしょうがないと思っている。


それでも、『これだけはあかんやろ』という基準はもちろんあるし、それは皆それぞれあるため、“他人との考えとの間にズレが生じた時”に口論になったりケンカしたりイライラする原因になるのも分かる。


ただ、『これだけはあかん』というのも、最近はだいぶ寛容になってきたと思っている。

まあ、それだけ昔と比べて許容範囲が広くなってきてるんだろう。




自分と考えが違うからといってその人の全てを批判するなんてバカげてるし、アホらしい。



……というか、全く以てバカでアホな考えだ(笑)。







最近、思うことがある。



不器用でも何でも良いし、俺も不器用な性格だから誤解されたことなんて今までいくらでもあった。


だけど、根底に“人を思いやる気持ち”さえあれば、きっと分かってくれる人がいる、ということ。



それって、クサイ台詞だけど“愛”ってやつだね。



異性愛とかそんなんじゃなくて、“人類愛”。



これが無い人は、少なくとも俺とは絶対に合わん。


……つ~~か、合わせる気も無えし(笑)。






最近、また改めて“人にやさしくする”という気持ちで毎日を生きている。


べつに俺は聖者でも何でも無いけど、まあ、人間として当たり前のことだと思っているから、そんな自分の本能に従っていこうと思う。


俺も大変な時、たくさんの人に支えられてきたし、今も支えられているし。



自分もそういう人間になりたいと思う。








……つ~~ワケで、今夜の1曲はコレしか無えだろ!



ザ・ブルーハーツ(THE BLUE HEARTS)の『人にやさしく』。






う~~ん……気が狂いそう!!(笑)









人にやさしく(LIVE)
https://youtu.be/1AB1vpo1y-Q


f:id:shoegazer1990:20190403221338j:plain