シューゲさんのまったり音楽日記

I'm “Shoege san”. I'm music bloger. 個人的にお勧めの音楽やライブ体験記、それに日常の面白そうな出来事をひたすら書き連ねてます。コメントを頂いたら、お返事できそうなものだけさせていただくので、宜しくお願いします。

MEW / Satellites

前回書いた通り、最近はほぼジャズとブルースばかり聴いて過ごしている。

というのも、部屋に居てる時はここんとこずっと読書しかしていないので、まあ、それに合ったBGMを選んでいるためだ。

久しぶりに“ロックミュージック”と呼ばれるジャンルの音楽をほとんど聴いてないけれど、そんな中でも唯一聴いているのがデンマークを代表するバンドMEW(ミュー)で、昨年行われた来日公演のセットリストに添った曲順がSpotifyに収録されていたのでそればかりリピートしている。



MEWについては当ブログ内で何度か書いているが、今聴いても相変わらず僕の心を捕らえて離さない魅力を放ち続けている人達だ。

そして、こうやってベストヒッツ的な選曲(といっても、昨年のライヴはアルバム“FRIENGERS”全曲を完全再現したものだったけれど)を聴いて、一番気に入ってるのがアルバム“+-”のオープニングナンバー“Satellites”だ。


f:id:shoegazer1990:20190518213908j:plain
(アルバム“+-(プラス・マイナス)”)


各アルバム内に名曲が目白押しのMEWだけど、個人的には彼らの代表曲“Am I Wry? No”にも匹敵する超名曲だと思っている。

北欧の冷たい景色を連想させるようなバンドイメージや楽曲で、太陽が燦々と輝く季節には合わないと勝手に思っていたが、イヤフォンを着けてこの『サテライツ』を聴いてると、また新しい何かが始まるような、そんな高揚感に包まれる。





今回、本当はアルバム“+-”についてガッツリ書こうかと思ったけど、ジャズばかり聴いてるので(笑)、またいつか。ということで。









Satellites
https://youtu.be/VawIB4N_gmM


f:id:shoegazer1990:20190518213923j:plain