シューゲさんのまったり音楽日記

お勧めの音楽やライブ体験記、それに日々の気付きを書き連ねてます。1記事につき3〜5分程度で読める内容にしているので、気になったミュージシャンがいれば添付してある音源をご視聴頂けたら幸いです。コメントはお返事できそうなものだけさせていただくので、宜しくお願いします。

“泣いた夜”の巻

今回は、音楽とは関係ない話。 なので、興味の無い方はスルーして下さい。 今日、久々に泣いた。 年齢を重ねるにつれて涙を流すことが増えたが、それらはほぼ全て一人で居る時だけだった。 音楽を聴いて、映画を観て、空を眺めて、涙が頬を伝う。昔の出来事…

SPECTRUM / Highs, Lows And Heavenly Blows (1994)

今回はスペクトラム(SPECTRUM)が1994年に発表した2ndアルバム“Highs, Lows And Heavenly Blows”の思い出を書き綴っていく。 スペクトラムは元々バンド形態だったが、このアルバム以降はピーター・ケンバーというミュージシャンのソロプロジェクトのひとつと…

ROXY MUSIC / AVALON (1982)

最近、ミュージシャンやバンドのキャリアを逆から遡っていく“逆聴き”にハマっている。(“逆聴き”というのは僕が勝手に作った造語だが、ラストアルバムから1stアルバムに近付くにつれてどんどん音がマニアックになっていく様が感じられて面白いので、皆さんも…

THE STROKES (ザ・ストロークス)

今回はニューヨークのバンド、ザ・ストロークス(THE STROKES)について書き綴る。 2000年代初頭、世界同時多発的に“ロックンロール・リヴァイヴァル”と呼ばれるブームが起きた。その代表的なバンドがザ・ストロークスで、ここ日本でも各音楽誌がこぞって彼ら…

THE BLUE NILE / HATS (1989)

今回はザ・ブルー・ナイル(THE BLUE NILE)が1989年に発表したアルバム“HATS”について書き綴る。 書き綴るとはいっても、僕がこのバンドを知ったのはつい最近のことで、またSpotifyの“album radio”から偶然彼らの音楽が流れてきたのを耳にしたからで、バンド…

MEW / MEW, And The Glass Handed Kites (2005)

2020年6月9日(火)、大阪の梅田クアトロにてデンマークを代表するバンド、MEW(ミュー)のライヴへ…… ……行くはずだったが、コロナウイルスの影響で延期となってしまった。 このライヴ、めちゃくちゃ楽しみにしていたのに残念すぎる(泣)。しかし、延期の日程も発…

RADIOHEAD (レディオヘッド)

今回はイギリスのレディオヘッド(RADIOHEAD)について書き綴る。 イギリスのみならず世界の音楽シーンに多大な影響を与え続けているレディオヘッド。勿論、僕も聴いてはいたのだが、彼らを特別好きになったことは今までに一度も無かった。 97年発表の3rd“OK C…

映画『クロウ 飛翔伝説』とシューゲイザーバンドMEDICINE(メディスン)

今回はブランドン・リー主演の映画『クロウ 飛翔伝説』とアメリカのシューゲイザーバンド、メディスン(MEDICINE)について書き綴っていく。 主演のブランドン・リーは香港映画スターのブルース・リーの息子で、この映画の撮影中に事故死したという、彼の遺作…

“映画で疑似体験”の巻

久しぶりのブログだが、どうでもいい話なので興味無い方はスルーでよろしく。 図書館、映画館、美術館、それにライブハウスと、娯楽施設へ行けない日々が続いている。普段から僕は家で読書したり映画観たり音楽聴いたりと、一人で居る時間を大切にする方だ。…

THE ROLLING STONES / A BIGGER BANG (2005)

先日発表されたニューシングルがキッカケとなり、またローリング・ストーンズを中心に聴く日々を過ごしている。ただ、ストーンズのスタジオ盤を聴く時はいつもなら“黄金期”と呼ばれるミック・テイラーがメンバーだった頃(正確にはその前年である68年から)と…

THE ROLLING STONES / Living In A Ghost Town

いきなり発表されたローリング・ストーンズの新曲。ニューアルバムのレコーディングはもう随分前から行っていると言われており、そのうちの1曲とのことだ。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200424-04240036-sph-ent “ゴーストタウンに住んでいる”とい…

THE SIX PARTS SEVEN / Everywhere And Right Here (2004)

シューゲイザー/ドリームポップの続きを書こうとしたが、最近はその辺の音楽をほとんど聴いてないので、ここらで一旦ひと休みしようと思う。 今回はTHE SIX PARTS SEVEN(ザ・シックス・パーツ・セブン)というインストゥルメンタルバンドのアルバム、“Everywh…

My Favorite SHOEGAZE / DREAM POP ALBUM top31〜35

今回はシューゲイザー/ドリームポップのアルバムトップ31〜35までをご紹介。 ルールは前回までと同じ。 ・1バンドにつき1作品まで。 (マイ・ブラッディ・ヴァレンタインのみ既に2作品出てしまっているが、そこは多目に見てやって下さい……汗)・オリジナルスタ…

My Favorite SHOEGAZE / DREAM POP ALBUM top26〜30

今回はシューゲイザー/ドリームポップのアルバムトップ26〜30までをご紹介。 ルールは前回までと同じ。 ・1バンドにつき1作品まで。 (マイ・ブラッディ・ヴァレンタインのみ既に2作品出てしまっているが、そこは多目に見てやって下さい……汗)・オリジナルスタ…

My Favorite SHOEGAZE / DREAM POP ALBUM top21〜25

今回はシューゲイザー/ドリームポップのアルバムトップ21〜25までをご紹介。 ルールは前回までと同じ。 ・1バンドにつき1作品まで。 (マイ・ブラッディ・ヴァレンタインのみ既に2作品出てしまっているが、そこは多目に見てやって下さい……汗)・オリジナルスタ…

My Favorite SHOEGAZE / DREAM POP ALBUM top16〜20

今回はシューゲイザー/ドリームポップのアルバムトップ16〜20までをご紹介。 ルールは前回までと同じ。 ・1バンドにつき1作品まで。 (マイ・ブラッディ・ヴァレンタインのみ既に2作品出てしまっているが、そこは多目に見てやって下さい……汗)・オリジナルスタ…

My Favorite SHOEGAZE / DREAM POP ALBUM top11〜15

今回はシューゲイザー/ドリームポップのアルバムトップ11〜15までをご紹介。 今更ながら下記のルールをひとつ追加する。 ・1バンドにつき1作品まで。(マイ・ブラッディ・ヴァレンタインのみ既に2作品出てしまっているが、そこは多目に見てやって下さい……汗) …

My Favorite SHOEGAZE / DREAM POP ALBUM TOP6〜10

前回からの続きで、好きなシューゲイザー/ドリームポップのオリジナルアルバム、トップ6〜10をまとめてみた。 (トップ1〜5はコチラ) https://shoegazer1990.hatenablog.com/entry/2020/02/20/My_Favorite_SHOEGAZE_/_DREAM_POP_ALBUM_top1%E3%80%9C5 ルール…

My Favorite SHOEGAZE / DREAM POP ALBUM TOP1〜5

僕の好きなシューゲイザー/ドリームポップのオリジナルアルバム、トップ5をまとめてみた。 トップ10にしようかと思っていたがそれだと時間がかかり過ぎるため、とりあえず5枚ずつ選んで最終的にはトップ50までやれたらと考えている。 ルールとしては…… ・オ…

Ian Masters(ex. PALE SAINTS) & 寺子テラオ live at Mile High Club (2020.02.08)

2020年2月8日(土)、大阪市内にあるバー“Mile High Club”にて、元ペイル・セインツ(Pale Saints)のイアン・マスターズ(Ian Masters)と寺子テラオのユニット“Big Beautiful Bluebottle(=BBBb)”のライヴに行ってきた。今回のライヴはペイル・セインツが90年に発…

MADEON live at ZEPP OSAKA BAYSIDE (2020.01.17)

2020年1月17日(金)、Zepp大阪ベイサイドにて行われたマデオン(MADEON)のライヴ。 EDM(エレクトリック・ダンス・ミュージック)を代表するフランス人のマデオンについては、デビューアルバムが出た当時にBさんがCDを貸してくれたが、そんなこともすっかり忘れ…

MY BLOODY VALENTINE / mbv (2013)

昨年末の記事に「2010年代のベストアルバムが思い浮かばなかった」と書いたが、実は、あのとき頭に浮かんだアルバムが2枚あった。今回は、そのうちの1枚であるマイ・ブラッディ・ヴァレンタイン(MY BLOODY VALENTINE)の“mbv”を紹介する。 ちなみにもう1枚は…

尾崎豊について語る。

2020年1月4日(土)、TOHOシネマズ梅田にて2週間限定上映の映画『尾崎豊を探して』を兄と鑑賞した。 楽曲が途切れ途切れになる編集が何とも言えない出来だったので、今回は映画の感想ではなく、尾崎豊の音楽を聴いてきた僕の個人的な思い出を書き綴ろうと思う…

2010年代ベストアルバム……?!

皆さん、ご無沙汰しています。シューゲさんです。 なかなかブログ更新できていないですが、ちゃんと生きてます(笑)。何かと忙しくてねぇ……やらなきゃいけないこともあるので、時間があればそっちを最優先にしています。ブログは気の赴くままにボチボチ更新し…

ピンク・フロイド『光〜PERFECT LIVE!』絶響上映(2019.11.25)

2019年11月25日(月)、大阪にあるZepp難波でピンク・フロイド(PINK FLOYD)のライヴ絶響上映に行ってきた。 『光〜PERFECT LIVE!』という邦題が付けられたこの映像は1988年頃のワールドツアーを記録したもので、観るのは初めてだった。バンドの脳であるロジャ…

“祝!ブログ2周年!!”の巻

遅れましたが、11月29日で当ブログも遂に2周年を迎えることができました! どんどんひゅーひゅーパチパチ〜〜♪ よ〜〜〜〜〜〜続いとるわ、ホンマに(笑)。 またダラダラと思いつくままに書いていこう。 ……と、こんなん多いな最近(汗)。メインの音楽ネタで書…

6×9=54才の地図 Silver Wings (2019.12.01)

2019年12月1日(日)、京都は祇園四条にあるシルバーウイングスにて、ドラマーEさんの所属するバンド“Chuck's(チャックス)”を観に行ってきた。 移動中の電車内では『カラマーゾフの兄弟』(ドストエフスキー著)を読んで過ごしていた。年末年始休暇には読み終え…

Richard Reed Parry (ARCADE FIRE) instore live(2019.11.27)

2019年11月27日(水)、大阪は四ツ橋駅近くにあるフレークレコード(FLAKE RECORDS)にてリチャード・リード・パリー(Richard Reed Parry)のインストアライブへ行ってきた。 アーケード・ファイア(ARCADE FIRE)のメンバーであるリチャードのソロライヴ大阪公演が…

映画『セッション』

前回からの続きで、今回は映画『セッション』の話。ドラマーである友人Eさんと一緒に観てからのレビュー。 (注:ネタバレ含む) マイルズ・テラー演じる主人公ニーマンと、J.K.シモンズ演じる音楽教師フレッチャー。 フレッチャーは自分の理想とする“音”を追求…

“ドラマーEさんと映画『セッション』を自宅鑑賞”のつもりが……

昨日、友人Eさんと休みを合わせて映画『セッション』を自宅鑑賞した。 今回はこの音楽映画の話と、ドラムについての話。 ……を書こうとしたのだが、ものすごく長文になってしまうので、今回はドラムの話だけに変更(汗)。 映画の感想はそれ一点に集中して書い…