シューゲさんのまったり音楽日記

I'm “Shoege san”. I'm music bloger. 個人的にお勧めの音楽やライブ体験記、それに日常の面白そうな出来事をひたすら書き連ねてます。コメントを頂いたら、お返事できそうなものだけさせていただくので、宜しくお願いします。

“読書と映画とビル・エヴァンスと”の巻

今回はまた思い付くままに書くので、面倒くさいと思われた方はスルーして下さい。











f:id:shoegazer1990:20190731215243j:plain
(先日撮った写真です)



よく見ると虹が二重になっている。


“ダブルレインボー”というらしい。


これを見たのは人生でほんの数回しかないのでラッキー♪


……と思い、調べてみると、“今までの苦労が報われる”、“これから幸運が訪れる”という意味があるとのこと。



確かに、最近そんな感じかもな~~。







少し前のことだが、7月7日にシネリーブル梅田にて映画『ビル・エヴァンス タイム・リメンバード』を観賞した。


f:id:shoegazer1990:20190731220240j:plain


映画の感想を書こうとしたが、どうにも上手くまとめられなかった。

それまでビル・エヴァンスのアルバムをまともに聴いたのって代表作の『ワルツ・フォー・デビィ』と『アンダーカレンツ』、それにマイルス・デイヴィスの『カインド・オブ・ブルー』ぐらい。

彼が生前に残した膨大な作品の、ほんの一部分しか知らなかったため、簡単に書けなかった。


多分、気取った文章を書こうと躍起になってたというか、背伸びして無理にやろうと考えていたのかもしれない。



感じたままにササッと書けば良かったんだろうけれど、ひとつのブログを書くのにかなりのエネルギーと時間を消費するため、“ササッと”というわけにはいかないのが本音だ。





最近、ブログ以外にも、部屋に居る時は執筆活動をしているので、気付いたら1日が終わっている、なんてことがある。



今は、執筆活動を最優先にしている。




“書く”だけでは表現力や創造力に限界があるから、間にひたすら読書をして、知識を得る。



読書だけでなく、映画やテレビから刺激を受けるよう、意識して観賞している。



そして、何よりも大事なのが、実際に人と会って話すこと。

これが一番の刺激になるし、深い話ができる人と一緒に居ることで、新たな気付きや発見がある。



そうやって外から得た知識や経験を、創作に生かしている。







書いて、読んでもらって、伝える。


自分の思い描いているものを理解してもらうってのは、本当に難しい。



ブログを書いてても、毎回頭を悩ませているし。


『どう表現したらちゃんと伝わるかな……』と。


実際に、今も悩みながら書いてるし(苦笑)。




だけど、やり甲斐がある。


まさか、自分が文章を書くようになるとは思いもしなかったし、苦しい時もたくさんあるけれど、それでも“表現する”ということが好きなんだろうな、きっと。


書き始めたら、自分が納得できるまで時間を忘れて書き続けているし。



終わったら全身の力が抜けて完全に脱力してしまう。



読んでくれてる人が人生の貴重な時間を費やしてくれてるんだから、自分はそれ以上のものを書かないといけない。僕はそう思って書いている。







……というワケで、今回はビル・エヴァンスの曲を。


読書中はジャズばかり流しているので。



では、これから執筆がんばります!









BILL EVANS TRIO / My Foolish Heart
https://youtu.be/g-jsW61e_-w


f:id:shoegazer1990:20190731232109j:plain
T8/13 9:00-22:00